《「国語」読解力養成講座》

*親子で受講して頂く講座です*

(授業はzoomで行います)

国語の成績が上がらないのは「読み方」「解き方」が

わからないからです。

本講座で「正しい解き方」を知ることから始めてください!

授業の録画を毎回送信致しますので繰り返し学習できます。

[早瀬律子オリジナルテキストを使用致します]

*読解力養成講座の講義内容*

 

〔1〕文章を正しく読み取る学習

読解問題を解く際にもっとも重要なことは、文章を正確に理解できているかどうかです。

入試に出題される「説明的文章」「物語文」「随筆文」をジャンル
ごとに読み取る学習を致します。
1 「主語」「述語」に着目し1文の要点をパッとつかむ。
       ↓   「1文1文」の理解
2 形式段落の要点をスピーディーに把握する。
       ↓   「部分部分」のつながりの理解
3 大きなまとまりである「意味段落」の要点を正確に理解する。

           「文章全体」の理解

上記①~③の演習を通して、文章の大事なテーマを理解できるようにしていきます。

 

〔2〕語彙力強化学習

早瀬律子 オリジナルテキストを使用致します。
「語彙の学習」のための「物語文テキスト」でストーリーを読みながら自然に文脈の中で語彙を記憶していきます。
また、その語彙にまつわる、類義語・対義語・関連した慣用句などをお伝えし豊かな知識を身につけて頂きます。

 

〔3〕文法

本講座では、基礎的な文法事項を学んで頂きます。
【例】
①「は」「が」「の」「へ」「を」「に」「で」「も」「より」
「だけ」「まで」「でも」「ので」「から」「たり」・・・などの
「助詞」や「助動詞」の働き

②「接続詞」の空欄補充問題演習
4 指示語内容のとらえ方
5 「副詞」の空欄補充問題  など

入試に対応できるベースを築きます。

 

〔4〕読解問題の解き方の基本を身に付ける

この講座では、「解き方の基本」を学んで頂きます。
(1) 本文を読んで理解する
       
(2) 設問を読む
       
(3) 「何を答えるべきか」を頭に入れる
       
(4) 設問に対する本文中の「答えの手がかり」を捉える
       
(5) 「答えの手がかり」をもとに解答する
上記の手順で設問を解く練習を致します。

*主な設問パターン*
①記号選択式問題
正解できる分析方法をお伝えし練習致します。
②抜き出し式問題
情報検索能力を鍛えます。
③記述式問題
早瀬式「アーチ手法」で「書く技術」を身につけて頂きます。
開成中学校、桜蔭中学校を第一志望とする生徒さんは
すべてこの手法で合格をして頂きました
テストの記述式問題は、非常に配点が高いですので
この技術でぜひ得点力をアップしてください。
④その他の代表的な「設問」パターン
*適語選択
本文中の空欄に適切な言葉を選ぶ
*語彙の意味

本文中に書かれている語彙の意味を解答する
*空欄補充問題
「論説文」→適切な接続詞を選ぶ
「物語文」→適切な副詞を選ぶ
*文章挿入
一文が提示されており、本文中のどこに戻せばいいのかを
問われる
*並べかえ
文章の順番がアットランダムに並べられており、それを
きちんと文意が通るように正しく並べかえる
入試対策の準備段階における基礎学力を揺るぎないものにします。

 

まずは「解法」を知ることからはじめてください。
一貫した「解き方」を身に付ける⇒その解法を使いこなせるように
する 
というステップを踏み、あせらずに確実な力を築いて頂きたいと考えております。
お子さまの国語の基礎を万全にして頂けますよう力を尽くす所存でございます。

                         早瀬律子

 

*使用する教材と録画*

毎回早瀬よりオリジナルテキストを添付ファイルにてメールで送信させて頂きます。

事前にプリントアウトをして頂き授業を受けて頂きます。

授業をそのまま録画し送信致します。
録画を見ながらいつでも繰り返し学習をすることができます。

 

「国語」読解力養成講座

2021年 年間スケジュール

毎月 第一土曜日 AM10:00~PM12:00

 

 *途中からでもご参加頂けるプログラムになっております。

 

「読解力養成講座」受講料

 毎月(1講座・2時間授業) \10,000.-(税込)

 *親子2人分の受講料です。

 

お申込み